LaaS(LegalTech as a Service)とは

リーガルテック社の LaaS(LegalTech as a Service)とは、リーガルにおける PaaSプラットフォームです。企業法務におけるデータの扱いについては、セキュリティの確保と情報漏えい防止のために、法務部門に対してますますデータ保護のための信頼性を維持することが求められています。
LaaSでは、企業ごとにプラットフォームを導入、構築、運用し、企業内で閉じた形で管理をされます。LaaSの管理者は企業ごとに導入されたシステムへのアクセスやデータを見ることはできません。企業のブランドを守る正規品情報を、完全に保護された環境下で管理することができます。

HyperJ.aiの導入を検討される企業様へ

貴社の製品化のフローに沿って、真贋システムブラットフォームを構築するために、HyperJ.aiのプラットフォームを利活用してください。
他社に管理された従来のプラットフォームとは違い、完全に自社内の管理下におかれた安全なプライベートシステムで、自社ブランドを証明するための製品化のプロセスからオリジナルを証明するシリアル番号など、ブランドを守る正規品情報を改ざん困難なブロックチェーン上に記録し、いつでも簡単にお客様が情報にアクセスできる、次世代真贋システムプラットフォームを構築可能です。

HyperJ.ai導入をお考えの企業様へ

次世代真贋システム構築